企業発展に不可欠なサービス

■会計・財務・税務支援

1.月次監査業務

月1回の監査、企業の健全経営の徹底的な指導

当事務所の巡回監査担当者が、毎月1回貴社を訪問し、正しい会計帳簿の作成ができているか確認します。重要視しているのは、資金繰りです。企業として大切な血液である。資金が適正に運用できているかを何よりも重視します。資金に余裕が出てきた際に、しっかり蓄積し蓄積した投資原資を、「人」と「モノ」に適正な投資をできるか経営者としっかり考え実践していくことが継続企業の大前提になるからです。「人」と「モノ」に適正に投資できるようになって、はじめて優遇税制の活用ができるのです。単なる節税という言葉に騙されないよう健全経営の構築を会計面・税務面からサポートします。

2.会計数値よりも営業数値

営業データ重視主義

営業開始スタートの会計仕訳がまだ発生しない「見積」から大切にしていきます。また、受注につながり請求に至る過程も重視します。当然、未収管理も徹底します。いわゆる試算表重視主義では、これからのスピーディな時代の変化に対応できる企業経営サポートはできません。営業データを重視していく姿勢を経営者とともにしっかり実践していきます。

見積・受注・売上の過程を細かく分析することで、入金に繋がるものをあいまいな要素から具体的な要素に切り替えていきます。売上を仕組める企業経営にしていくアドバイスができることが税金計算より税理士に求められていることだと思うからです。資金繰りを安定させるためには「売る行為」を追求していくことからはじまる当たり前のことなのです。

3.ソフトの販売及び指導

弥生会計、弥生販売、弥生給与 会計王 販売王 給与王を低価格で販売及び指導

専門ソフトには、見たい情報を検索ツールが豊富にあります。それを使いこなすことによって、経理のご担当者のスピーディーな会計処理、経営者の方のデータ情報の収集の簡素化が図れます。また、当事務所は、会計ソフトのベンダーからの直接販売を行っているため、低価格でご提供できます。

また、ソフトは使いこなしてこそ意味があるので、その指導体制も整えています。

4.設立、創業、起業の支援

新たな試みにチャレンジする方の心強い味方

法人設立から指導しています。電子認証で設立を行いますので、ご自身が用意していただく金銭の範囲内で、指導、設立及び税務届出までサポートします。

法人かして自身の強みを世に伝えるためのパートナーとして活用してもらえれば何よりです。

5.事業計画、経営改善計画

経営革新等支援機関として認定を受けている事務所です。

企業が将来に向かってのビジョン・企業目標を達成するための計画全般を広く指して「経営計画」といいます。その中で、企業が現在あるいは今後抱える問題(売上減少や資金繰り悪化等)を把握し、その改善策を示したものが「経営改善計画」です。当事務所は、中小企業の経営革新等支援機関として認定を受けているため、充実したサポートができます。

6.国税局に対する再建支援等事案にかかる事前相談

難題事例、調査の時の強い味方

親が子を助けるということは当たり前ですが、税の世界では贈与又は寄附になり、税金が課税されます。ただし、条件を満たせば、それを打開できます。当事務所では、豊富な知識と豊富な経験でサポートします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>